ペットフードアドバイザー養成講座(1級ディプロマ講座)を受講したきっかけ

キーワードを含め紹介(左より画像)

私がペットフードアドバイザー養成講座を受講したいと思ったのは、 親友の純子ちゃんがちょっと前から挑戦しだしたことがきっかけでした^^ しばらくしてから、純子ちゃんがペットフードアドバイザー認定講師に 合格したと聞いて、もう私も愛犬タッチのために頑張らなきゃと 真剣になってしまいまして^^; こういうときに聞ける人がいて とてもよかったなと思います。

私の大切な大切なタッチには、ずっと長生きして幸せにいてもらいたいですから(*^-^)  やっぱり愛犬の健康は飼い主にとって重要ですよね。。

それに認定資格を取得したら、認定講師として、各認定団体が認証した「認定講座」を開講したり 指導する事ができちゃうのです。
自分の愛犬が健康で長生きできるのって本当に幸せですよね
しかもその幸せを他の方にもおすそわけできるのって、本当に素晴らしいことだと思います^^。

>> 動物好きを仕事にする方法。

日本生協会公認のペットフードアドバイザーマスター

ペットフードアドバイザー認定講座は、公益財団法人 日本生協会公認のペットフードアドバイザーマスターになることで、ペットフードのスペシャリストとして、ペットフードのプランナーとして、飼い主さんやお客様へフードのアドバイスができるようになります。 テキストなどの教材や、協会提供の資料を使用してあなたもペットフードアドバイザー認定講座を開講することができたり、さらに、自分のショップにてお客様へアドバイスしたり、セミナーや体験会を実施したりするときにもペットフードアドバイザーの知識を取り入れられるようになります。

認定講師になると、あなたも「認定教室」を開くことができますよ^^。
認定インストラクターとして認定講座を開講することができて、受講生の認定証発行申請ができます。 その際、受講料の一部が講師のあなたに還付されます。
また、教材を会員価格で購入したり、販売もできます。 開講に必要な教材を会員価格で購入し、それを 受講生に販売できるということです。

個人会員になるには入会金3,150円と、とても安いので助かります^^。
もちろん学生割引(2,100円)もできますよ^^ 

ペットフードアドバイザー養成講座の詳細はこちらへ♪

※ペットという言葉はもはや死語かもしれませんね。ペットという言葉の代わりに コンパニオンアニマル(伴侶動物)という言葉が使われたりしています。もはや動物たちは私たちの 生活の中に欠かせない家族の一員になています。そんな大切な愛犬や猫ちゃんたちの健康をお考えの方は ぜひご一考ください。

Copyright © 2013-14 ペットフードアドバイザー養成講座 おすすめの資格 認定講座· All Rights Reserved·